◇みとせライヴの基礎知識04〜みとせバンドLiveダイジェスト動画


何故か動画編集までできるヴァイオリンの壷井さんが、「進撃のみとせ」ツアー初日の9/23@吉祥寺スターパインズカフェ「東京地区攻防戦」のLiveの動画をダイジェストにしてアップしてくれました。
壷井さん有難う!このお礼は口がもそもそする食べ物で!(壷井さんはカールとかカロリーメイトとか口の中の水分が奪われる食べ物が好き。)



自由すぎるMCと、かっちょいいはずがどんどんカオスになっていくソロを切っていい感じにクールにまとまっているため、実際ライヴに来ると全体的にはけっこうギャップがあると思いますが(笑)、ライヴの本道、音楽の部分はこんな感じでやっております。
ライヴの雰囲気がわからず迷っておいでの方がおいでになりましたら、是非ご覧になってみて下さい。
でもライヴはやっぱり同じ空間で同じ空気と音と気持ちを共有した方が百万倍楽しいよ?よ?



⇒「みとせライヴの基礎知識01〜お席やチケット、演奏時間について、他
⇒「みとせライヴの基礎知識02〜物販やサインのこと
⇒「みとせライヴの基礎知識03〜おひとりさまカードのこと

【ヨルガ文庫】短編小説「シュガープラム、コンフェイトー」をアップ

ツアー目前の今、何故突然「ヨルガ」!?と思われる方が山盛りだと思いますが、短編小説「シュガープラム、コンフェイトー」を、「ヨルガ文庫」にアップしました。

http://www.tts-products.co.jp/yorlga/info/?cat=14

このSSは
2010年の「ヨルガ〜睡晶幻燈夜会〜」の朗読用に書き下ろしたもので、まさに今日のような今年初めての秋の深まりの空気を手触りで感じるような、そんな日をイメージして書いたものだったので、今日のこの日にアップせねば!と突然今朝思い立って公開しました。

もう3年も前になるのですね。

「ヨルガ」の曲は3年経った今もソロバンドで演奏され独特の輝きを保ち、わたしが死んだ後も生命が続いていくであろう名曲だと思っています。「ヨルガ」の世界観もまた然り、1作だけで終わらせるつもりはないぞと、未だに続編制作への野望を心に抱いて、日々ライヴやら収録やら作詞やら事務やら、頑張っております。

やっと秋らしい気温になって空気も硬質な手触りになり、わたしなんぞは気の早いことに吹雪の夢まで見る始末です(笑)。
この気候なら1週間後からの初のツアー、関西遠征3日間も絶好調で乗り切れそうです。
既にチケットご予約済みの方も、行ってみようか迷っている方も、ぜひとも初ツアーでいろいろ不安も多いみとせの背中を押しに来てやって下さい。

あ、みとせライヴのダイジェスト動画があがっております。「ヨルガ」の曲もやってます、ということでURLを貼ってみる。(ちゃんと別途この動画のエントリー作りますね…)
youtu.be/UKf8QY5oaTY

◇みとせライヴの基礎知識


初の遠征、みとせ進撃ツアーの「西の3日間」が近づいて参りました。
ここで皆様からよく頂く質問へのお答えや、みとせライヴではこんな形でやっていますという独自のお約束などを書き出して行こうと思います。ライヴハウスによってお作法が違う部分もあるのですが、だいたいこんな感じです、ということで、「みとせライヴの基礎知識」、ライヴにおいでになる皆様はご一読頂けますと幸いです。

そして書いてみたらあまりに長かったので分割しました(笑)。それぞれの項目をクリックしてお読み下さい。(みとせライヴ経験者の皆様にとっては新しいのは03だけかも…03も東京地区攻防戦参加の皆様は経験済みですね。)

みとせライヴの基礎知識01〜お席やチケット、演奏時間について、他
⇒チケットの精算方法(事前引換や当日精算)についてや、だいたいの演奏時間、お席についてのお約束や、開場から閉場時間まで、ライヴのいちばん基本的な流れに纏わることをまとめました。(ライヴハウスに初めて来る方定番の疑問、「ワンドリンク」についてもこちらに書いてあります。)

みとせライヴの基礎知識02〜物販やサインのこと
⇒ライヴの中で「演奏」に直接関わりはないものの、ライヴの楽しみの一部を占める物販や、終演後のサインなどについてまとめました。一部にみとせライヴならではのローカルルールがありますので、サインをご希望の方はご一読頂けますようお願いします。今回のツアーTシャツ「花魁ロックTシャツ」についてもこちらに記載しました。

みとせライヴの基礎知識03〜おひとりさまカードのこと
⇒これは進撃ツアーから導入したみとせライヴ独自のシステムです。ライヴに一人で参加するけど不安だなーとか、入場から開演までの待ち時間て手持ち無沙汰だなー、誰かと話ができたらいいのにな、でも話しかけていいかわからないし…という気持ちがちょっとでもある方は、そんな手持ち無沙汰な時間を解決するきっかけになるかもしれません。是非説明をお読み頂いて、使ってみようかな、と思われたら活用して下さい。

みとせライヴの基礎知識04〜みとせバンドLiveダイジェスト動画
⇒ライヴの様子は説明するより観た方が早い!というわけで、ダイジェスト動画です。

◆10/13(日)みとせのりこソロバンドツアー秋の陣 「進撃のみとせ-甲府地区攻防戦-」@甲府桜座

【チケット状況速報】 10/13(日) 甲府地区攻防戦 @甲府桜座
※10/3 お座敷(?)アリ お座敷なので数で数え難いのですがまだ客席に余裕があります
(千秋楽なので是非!皆様遊びに来てやって下さいまし!終演後はその場でみとせも飲んでますw)


みとせバンド秋のツアー最終日、千秋楽は甲府地区攻防戦@甲府桜座です。
桜座は明治時代に建てられた芝居小屋をリノベーションして現在のホールになりました。みとせも存在は昔から知っていたもののまだ行ったことがないのですが、このホールではライヴを客席=階段状の畳のお座敷に座って観て頂く形になるらしいです。
これは和風ラインナップを多めに組み込まねばならぬ!と勝手に思っておりますが、はてさてセットリストにはどのように反映するか。

白い梁に曲木の椅子とテーブルのあるカフェも併設されているようですし、骨董やら古い建築やらアヤシイものやら廃墟やら好きの方が何気にたくさんおいでになるみとせリスナーの皆々様にはまずこのロケーションだけで魅力的なのではないでしょうか。(甲府桜座、で
画像検索してみた

都内からもスーパーあずさとかかいじとかに乗れば意外なほど近い感覚なので、都内の方も是非。翌日も世の中休日ですし、秋の甲府なんて葡萄とかいろいろ美味しそうですよ?(ワイン…←みとせのココロのつぶやき)

古くから息づく芝居小屋でのライヴ、しかも畳(笑)、まさにみとせバンドの千秋楽に相応しい環境だと思います。メンバーも連続3日目のライヴでテンションはハイどころかMAX、次の日がないから燃え尽きてもOKとばかりに全部ぶち込んで参りますゆえ、さぞ予想の斜め上空を行く楽しいライヴになるのではないかと思います。
特筆すべきは翌日ライヴがないからみとせのりこもやっと飲めます!←ぉぃ

終演後はみとせも間違いなく酒を片手に抜け殻になる手前のハイテンション(蝋燭が燃え尽きる前のアレ)だと思いますので、お時間の許す方は是非、気軽にお声をかけて共にツアー終了のヨロコビを分かち合って頂ければ幸いです。あ、勿論サインも喜んでさせて頂きます。

*

みとせのりこソロバンドツアー〜秋の陣〜
◆10/13(日) みとせのりこソロバンドLive  「進撃のみとせ - 甲府地区攻防戦 - 」
甲府桜座

開場:17:30 開演:18:00

◆出演
 Vocal:みとせのりこ
 Violin:壷井彰久
 Guitar:太田光宏
 Keyboards:佐藤真也
 Bass:Dani
 Drums:諏訪昌孝

◆Charge
前売:3700円(ドリンク別) ※全員お座敷、お席指定なし
当日:4200円(ドリンク別)
 ※全員お座敷、お席指定なし
⇒当日受付にて1Drinkのオーダーが別途必要となります


◆ご予約受付開始日
8/2(金) 00:00〜 ※1日が2日になる瞬間の0時です、お間違いありませんよう。
フライングは無効となりますのでご注意下さい

◆ご予約方法
桜座メール予約
公演名、予約ご希望枚数、お客様のお名前、電話番号、返信用メールアドレス(別のアドレスで受信したい場合)を記入してお申込みください。
→[kofu@sakuraza.jp]


※お申込のタイムスタンプによる先着順受付、抽選なし。整理番号あり。
※定員に達した場合はその時点で受付終了となります。

◆整理番号について
お申込を頂いたメールのタイムスタンプの順番に、開場時間まで有効の入場整理番号を付与致します。当日はこの番号順にご整列頂き、順にご入場頂きます。必ず着席されたい方や、よいお席をご希望の方はお早目のお申込をお奨めいたします。

◆10/12(土)みとせのりこソロバンドツアー秋の陣 「進撃のみとせ-名古屋地区攻防戦-」@名古屋TOKUZO

【チケット状況速報】 10/12(土) 名古屋地区攻防戦 @名古屋TOKUZO
※10/3 座席アリ 整理番号は後ろの方になってしまっておりますが、座席はまだあります
TOKUZOのチケットはぴあでも発売されていますが、TOKUZO予約の方が入場が早いです

みとせバンド秋のツアー、遠征3DAYSの第二戦は愛知
地区攻防戦@名古屋TOKUZOです。
前々からウワサに聞いていたTKUZOへの初出演でみとせのりこたいへん嬉しいです。
そしてTOKUZOは終演後、朝の5時まで営業の居酒屋でもあります。名古屋で燃え尽きる予定の方は宿を取らずに朝まで飲んでから帰ってもいいわけですよ!マーヴェラス!
…なのに次の日もライヴだからわたしは飲めません!!!ウワーン(ノTДT)ノ ┻┻
思わずオトナゲなくちゃぶ台返してしまいましたが、皆様どうかわたしの分まで飲んで食べて下さい。

--------じゃなくて!

遠征2日目、連続ライヴの中日なので、さぞメンバーはいい具合にテンション上がってあぶらがのって(?)かつ気分も引き締まって、つやつやのしめ鯖具合になっているのではないかと思います。場合によっては火がついちゃってあぶりしめ鯖になってるかもしれませんが。
TOKUZOのメニューもバンドの演奏も美味しい「愛知地区攻防戦」是非ともご参戦下さい。

そして大阪の回でも書きましたが、終演後のサインなぞも喜んでさせて頂きますので、気軽にお声かけてやって下さいまし。

*

みとせのりこソロバンドツアー〜秋の陣〜
◆10/12(土) みとせのりこソロバンドLive  「進撃のみとせ - 名古屋地区攻防戦 - 」
名古屋TOKUZO

開場:18:00 開演:19:00

◆出演
 Vocal:みとせのりこ
 Violin:壷井彰久
 Guitar:太田光宏
 Keyboards:佐藤真也
 Bass:Dani
 Drums:諏訪昌孝

◆Charge
前売:4000円(ドリンク別) ※全員着席、座席指定なし
当日:4500円(ドリンク別)
 ※全員着席、座席指定なし
⇒当日受付にて1Drinkのオーダーが別途必要となります


◆ご予約受付開始日
8/2(金) 00:00〜 ※1日が2日になる瞬間の0時です、お間違いありませんよう。
フライングは無効となりますのでご注意下さい

◆ご予約方法

TOKUZO メール予約
月日・出演者名・予約者氏名・予約人数・E-mailを記入してお申し込みください。→[info@tokuzo.com]

※お申込のタイムスタンプによる先着順受付、抽選なし。整理番号あり。
※定員に達した場合はその時点で受付終了となります。

◆整理番号について
お申込を頂いたメールのタイムスタンプの順番に、開場時間まで有効の入場整理番号を付与致します。当日はこの番号順にご整列頂き、順にご入場頂きます。必ず着席されたい方や、よいお席をご希望の方はお早目のお申込をお奨めいたします。

<< | 3/64PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

twitter

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

カタン-cotton-
カタン-cotton- (JUGEMレビュー »)
みとせのりこ,鳩山郁子

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

crochet
crochet (JUGEMレビュー »)
みとせのりこ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM