◆Frontier Aja「紅魔城伝説供廚縫凜ーカル参加

サークルFrontier Ajaさんの新作ゲーム「紅魔城伝説 妖幻の鎮魂歌」に挿入歌のヴォーカルで1曲参加させて頂きました。年末に開催されるコミックマーケット79にて初売り、とらのあななどでの通販、店頭販売もあるそうです。

作曲はアルトネリコ2、ヒュムノスコンサートでのジャクリの書下ろし曲「染、此ノ花咲ク耶」を作編曲して下さった柳英一郎さん。柳さんらしい盛り上がりと変拍子を含んだかっこよくてハードで、耽美な歌詞の1曲です。収録しているうちに柳さんとふたりノリノリに(死後)なってきてしまって、意図的にビブラートをかけてみたりダイナミクスを極端につけてみたり、その結果みとせにしてはちょっとアクの強いヴォーカルになっている気がします(笑)。
サークルFrontier Ajaは柳さんのサークルでもあります。同人作品とは思えないクオリティの映像、システム、そして豪華な声優陣。音楽もみとせの他に主題歌を茶太さん、EDを癒月さんが担当されています。ムービーや体験版も公開されておりますので、是非ご覧になってみて下さい。
個人的には作画の晩杯あきらさんの絵が大好きだったので、参加させて頂けて心ひそかに嬉しかったです。

サークル公式サイトはこちら⇒http://aja-games.com/

コミックマーケット79
2010年12月30日(木曜日)東A-40b
「紅魔城伝説 妖幻の鎮魂歌」イベント頒布価格:2000円

続報がありましたらまたおしらせ致します。

◆12/20「アルトネリコ ヒュムノス ミュージカル ボーカルベスト~クレア&スピカ~」発売

やっと冬らしくなってきてご機嫌、と言いたいところですが、バタバタしていて冬を堪能する余裕がいまひとつ足りないみとせです。皆様風邪などお召しになってませんか?

最近微妙に体調が悪かったりその隙間が忙しかったりでおしらせが遅れてしまってすみません。いろいろおしらせしたいことはあるのですが、まずは12月20日発売の「ヒュムノスミュージカル ヴォーカルベスト」から。

「アルトネリコ ヒュムノス ミュージカル ボーカルベスト~クレア&スピカ~」

先日3枚目のココナ編が出たヒュムノスミュージカルですが、その1枚目クレア編、2枚目スピカ編からヴォーカル曲のみをフルヴァージョンで収録したアルバムです。ヒュムノス好きの方としては待望のアルバムなのではないでしょうか。
みとせは詩魔法では「EXEC_HYMME_WINDILING」「EXEC_HYMME_MEGAREALICS」の2曲で参加しています。特に「EXEC_HYMME_WINDILING」のフルバージョンは今回新たに収録し直しましたので、ちょっと成長した(?)ジェミーちゃんを感じていただけるかと思います。ジャクリのヒュムノスだと重唱構造が複雑でパートも多いので丸一日〜2日かかるのですが、ジェミーちゃんはクラスDの設定なので構造もパートもちょっとシンプル。そのせいか5〜6時間くらいで収録が終わってしまい、収録と制作を担当して下さったセイムクリエイティヴの皆さんとともに「あれ?」「あれ?」「終わっちゃった?」と顔を見合わせるという始末でした(笑)。さすがヒュムノス。

そんな「ヒュムノスミュージカルヴォーカルベスト」、Amazonで予約受付中です。
どうぞ宜しくお願い致します。

◆「ダブルブリッド Depth Break」本日発売

ダブルブリッドイメージアルバム「ダブルブリッド Depth Break」本日一般発売になりました!
先行販売でお手に取っていただいた方からも嬉しいことに感想など頂いておりますが、曲数7曲のミニアルバムではありますが、フルアルバム並のみっしり感溢れる渾身の1枚ですので、是非是非聴いてやって下さいませ。
…というか、主人公の優樹がみっしりした渾身の一生を生きたので、イメージアルバムだってそうならざるを得ないわけです、と思います。決してみとせのりこが音楽貧乏性なせいじゃないよ!

公式サイトではWEBラジオ「ダブルブリッド Depth Break増刊号」も配信させていただいておりましたが、本来の予定回数を超え、発売日を挟んで「おまけその1」と「おまけその2」の2回が配信されております。特に「おまけその1」はみとせのりこのダブルブリッドをたく(?)っぷり全開、「みとせのりこのダブルブリッド勝手に深読みコーナー」と称してメインキャラでない方々の出自について勝手な考察を繰り広げておりますので、原作ファンの方は共に原作について思いを馳せていただきたく。

勿論原作を知らない方にも音楽作品としてだけでも楽しんで頂ける内容になっておりますので、みとせのりこの中でもキルシェ系〜プログレ要素のあるものがお好きな方は期待して手にとってやって下さいませ。

そして活動の原動力でもある皆様からのお声、感想など一言でも頂ければ嬉しいです。

http://www.voltagenation.com/db/index.html

◆ダブルブリッドイメージアルバム発売日決定&試聴開始

ブログの更新、ちょっと間が空いてしまいました、ごめんなさい。
何をしていたかと申しますと、ダブルブリッドイメージアルバム「Depth Break」の修羅場山脈を乗り越えておりました。そして無事に先日マスターアップ! VoIさんの方でもサイトが更新され、発売日も決定。昨日11日より試聴も始まっております。PV第一弾に使われた1曲目「序」に続き、昨日からは2曲目の「Depth Break」が公開になりました。

「Depth Break」は大嶋さんの曲で、3拍子+4拍子の複合7拍子にブルガリアン造語コーラスを織り交ぜたロックという、音楽的にも「二重雑種(ダブルブリッド)」化された曲です。大嶋さんの緻密でクールな楽曲にa2cさんの熱いギターとDaniさんの超絶ベースが絡んでさらなる二極の一体化を見せております。是非是非聴いてやって下さいませ。

それにしてもこのアルバム制作一連、抹茶のように濃〜〜〜〜〜い現場でした。というか、音楽班の皆さん、このアルバムでは力強い曲から静謐な曲までどれをとっても個性を発揮しまくり(笑)で、毎日笑いが絶えなかったです。この先も徐々に公開試聴曲やコンテンツが増えてまいりますのでどうぞお楽しみに。

そして今日もこれから「ダブルブリッド」関連の現場に出かけてきます。
音源は上がりましたけど、企画的にはまだまだ終わってないです。

そんな「ダブルブリッド Depth Break」、先行販売は夏コミケ(8/13〜15)、一般販売は9月8日よりとなっております。詳しくは公式サイトへ。
http://www.voltagenation.com/db/index.html


・先行販売
コミックマーケット78会場にて先行販売を行います。
日時:    2010年8月13日(金) 〜 2010年8月15日(日)
場所:    東京ビッグサイト(国際展示場) 西館4F 企業ブース
販売:    株式会社フロンティアワークス (ブース番号131)
価格:    2,600円(消費税込、イベント特別価格)
特典:    甲種認定証 しおり (パッケージ内に同梱されています)

・一般販売
2010年9月8日より全国のショップにて販売を開始いたします。

◆電撃文庫+VoI「ダブルブリッド」イメージアルバム

Voltage of Imaginationが送る「ダブルブリッド」イメージアルバム、ティザーサイトが公開されました。みとせは企画構成作詞歌唱を担当しています、というとややこしいですが、ソロアルバムとほとんど同じ感じです(笑)。原作付きソロアルバム、みたいな。

「ダブルブリッド」は
電撃文庫より刊行された中村恵里加さんの小説で、ライトノベルと呼ばれるジャンルのものですが、ライトと言いながらもけっこう内容はへヴィー(笑)で、かつ10巻にわたる長編です。
今回は作曲家には流歌さん、大嶋啓之さん、Daniさんをお迎えし、楽器奏者にはヴァイオリニストの壷井彰久さんを始め個性的なメンバーを配しております。
作曲・編曲は作曲家さんたちにお任せ、というのはソロと同じいつも通りですが、今回はVoIさんの作品、そして電撃文庫さんの原作ということで、WEBまわりはVoIさんに、ジャケットなんかは電撃さんにお任せしてます。
ティザーサイトもVoIさんがアヤシくも素敵に仕上げて下さいました。
大嶋さんの曲が流れるPVつきですので、是非皆様ご視聴下さいませ。

発売は夏ごろの予定です。
続報をどうぞお楽しみに!


http://www.voltagenation.com/db/index.html



◆アトリエシリーズ「フォルクスリート3」収録後インタビュー公開

アトリエシリーズヴォーカルコレクション新作の「フォルクスリート3」、公式サイトにてみとせのりこのプロフィールと、阿知波さんとの対談による「収録後インタビュー」が公開されました。
もしよろしければお時間のあるときに聴いてやって下さいませ。
インタビューのバックで少しみとせの唄わせていただいた楽曲も聴くことが出来ますので、聴かれる際は耳ダンボで、是非!

フォルクスリート3

◆アトリエシリーズ「フォルクスリート3」に2曲参加

アトリエシリーズヴォーカルコレクション新作の「フォルクスリート3」に参加させていただいております。
アトリエシリーズのBGM作品をヴォーカル曲としてリアレンジするこのシリーズ、3作目の今回は5人の歌い手でつづる1枚となります。編曲やディレクションはガストの阿知波さん。阿知波さんといえばロック!と勝手に思っているみとせですが、実に阿知波さんらしい曲と、実にみとせらしい曲との2曲を頂戴して、どちらもやりがいある素敵な曲だっため収録前も収録中もひとりうきうきでございました。今は早くミックス上がってこないかなーとさらにうきうき(笑)。←単純すぎるわたくし。

アルトネリコ2の阿知波さんのBGMが個人的にすごく好きだったので、3で阿知波さん不参加だったのは1リスナーとして非常に残念でした。なので、ここでまとめて阿知波成分が補えるのはとても嬉しいです!

発売は6月23日、おそらくこの先試聴なども追加されると思いますので、皆様是非チェックして下さい。
フォルクスリート3

◆[FAIRIAL]M3新作アルバム「Lucce e Iombra」に5曲参加

音楽サークル[FAIRIAL]さんのM3新作「Lucce e Iombra」に5曲も!参加させて頂きました。
欧州系の民族音楽や宗教曲のソースを盛り込んだ楽曲に、多重録音&造語、バックストーリーのあるコンセプトアルバムで、みとせはストーリー上のメインキャラクターに相当するヴォーカリストとして参加させて頂いております。このキャラがなかなか気骨あるというかみとせ的に愛すべき思想を持っていて、このキャラクターの語り部として参加させていただけてたいへん嬉しかったです。

楽曲は作編曲ともに全てWAVEのMorriganさん。格調の高い緻密な曲をかかれる方で、初めてしっかりMorriganさんのかく楽曲に取り組ませていただけたのも非常に嬉しかったです。
それと!K.Junoさんと共演させていただけたのが個人的にとてもとても嬉しかったです!!

詳細は[FAIRIAL]内「Lucce e Iombra」紹介サイトにて。
全曲試聴もできますので、是非是非聴いてやって下さいませ。

http://www.fairial.com/lucce/


■イベント名:M3-2010春<第25回即売会>
■日時:2010年 5月 5日(水祝)
■場所:東京流通センター(TRC)
    第2展示場 E〜Fホール
■公式サイト:M3 HOMEPAGE

■サークル名:WAVE
■配置場所:2階
■スペース番号:L46

◆4/28発売予定・志方あきこ「祈りの彼方」に作詞提供

OVA「テイルズ オブ シンフォニア THE ANIMATION」テセアラ編 エンディングテーマである「祈りの彼方」に作詞を提供させていただきました。作曲・アレンジ・ヴォーカルは志方あきこさんです。

志方さんとはアルトネリコシリーズ、うみねこの鳴く頃に、そして志方さんのアルバムへの作詞提供と、気づけば何作もご一緒させていただいていますが、いつもそのクリエイティビティの高い姿勢に感心させられます。わたしは作詞をするときはその楽曲に着せるためのオートクチュールの服を仕立てるつもりで作るので、アレンジがある程度見えていないと詞もかけないし、方向性が変わっちゃうと詞も合わせて書き直してしまうタイプなのですが、志方さんはときによっては「詞のここの部分が気に入ってしまったので、この詞にもっと合うようにアレンジを加えました!」とか仰るのです。それはさながらモデルがこの服をもっと美しく着こなすためにさらにダイエットやトレーニングをして体型を変えよう、という高次元の努力なわけで、普通できるものではありません。寝ても醒めても音楽がよくなることしか考えてないレベルじゃないと。ああ、この人ってほんとーーーーに音楽バカ(←最大の褒め言葉)なんだな〜と、アーティストかくあるべし、と、いつも感銘を受けるのでした。

そんなふうにして出来上がった「祈りの彼方」、ワンコーラスを聴かせていただきましたが、曲とアレンジと詞とヴォーカルの蒸着具合がすごいです。ぴたっとくっついてもう皮膚のようです。
PVや試聴も公開されているようなので、是非聴いて下さいませ。
CDでは初回限定盤というのが出るみたいです。
・「祈りの彼方」初回限定盤

◆PSPゲーム『華ヤカ哉、我ガ一族』主題歌を担当

アイディアファクトリーから2010年夏に発売予定のPSPゲームソフト、『華ヤカ哉、我ガ一族』の主題歌の作詞と歌唱を担当させて頂いております。

http://www.otomate.jp/hanaichi/

時代は架空の大正、財閥一家を舞台にした女性向け恋愛アドベンチャーゲームです。
ジジコンのみとせ的には宮ノ杜家現当主の爺ちゃんが一番好みなんですが、残念ながらバナーがないので、お気楽そうで酒飲み仲間によさげな三男・茂さんのバナーにしてみました。

「華ヤカ哉、我ガ一族」公式サイト

「架空の大正時代」というあたりでぴんときた方もおいでかもしれませんが、『yorlga』に収録の曲を主題歌に採用して頂いてます。「桜散ル夜」と書いて「ハナチルヤ」と読むみとせ変換なタイトルの曲です。ヨルガということは作曲は当然弘田さんなのですが、弘田さんにオトメゲームの主題歌っていうのはなかなかレアな取り合わせのではないかと!
「やるなら半端はよくないよね」と誓い合ったわたくしどもの本気を聴いていただきたく思っております。


合わせましてヨルガのサイトにもプロモーション情報が公開されました。その少し前にプロフィールも公開になって、弘田さんとみとせのものごっついセンスのヨルガ写真(笑)が上がっておりますので、よろしければ見てやって下さい。
←そして嬉しがって正方形も貼る(笑)。


<< | 2/6PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

twitter

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

カタン-cotton-
カタン-cotton- (JUGEMレビュー »)
みとせのりこ,鳩山郁子

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

crochet
crochet (JUGEMレビュー »)
みとせのりこ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM