◆唱歌アルバム「カタン<第二集>」サイトオープン

さてさて、送られてきた音源を聴いて感動したり頂いたデザインにうっとり(笑)したりしているうちに日付が変わってしまいましたが、3月10日、みとせのりこの唱歌アルバム第二弾、「カタン<第二集>」のサイトがオープン致しました。


鳩山さんの時計草とオルガニート(手回し式オルゴール)が美しいバナーも用意して頂きましたので、是非ご自分のサイトに貼って眺めて楽しんで下さいませ。…じゃなくて(笑)。すみません、ついつい自分の趣味に正直に書いてしまいました。

特設サイトの方では今回のアルバムの全収録曲も公開されております。
でもみなさんの最大の関心事のひとつであろうそれぞれの曲の編曲担当の方のお名前はまだ非公開。じらしてすみません(笑)。

ティームさんから「カタンの2枚目」のお話を頂いたとき、一応「前回からの正統進化」ということでご提案を頂いたので、そのつもりで制作してはいますが、今回も編曲はかなりの個性派揃い。どの曲も美しく、かっこよく、正統派から変化球まで大化けに化けております。

近日中には公開致しますので、皆様「この曲はこの人のイメージだなあ」などと想像しながらお待ち下さいませ。

・「カタン<第二集>」公式サイト
http://www.team-e.co.jp/sp/cotton2/
ティーム・エンタテインメント


◆唱歌アルバム・カタン<第二集>とTEAM Live

ツイッターではぽつぽつ呟いておりましたが、ブログではお久しぶりになります。
1月のヨルガライヴが終わった後は燃え尽き症候群に…なっていたわけではなくて(笑)、新しいアルバムの準備や制作に追われてくるくる回っておりました。

そして本日その新しいアルバムのティザーサイトが公開。

みとせのりこが贈るネオノスタルジィ、
唱歌アルバム第二弾 「カタン<第二集>」

http://www.team-e.co.jp/sp/cotton2/

はい、3年ぶりの大好きな唱歌のアルバムです。
しかもジャケットからブックレットまでまた鳩山郁子さんです。
みとせのりこ大喜びです。
生きててよかった〜〜〜〜〜〜!
と、本気で思いました。

発売元は1枚目と同じくティーム・エンタテインメントさん。今どき「唱歌」のアルバムを出してやろうなんて会社はまずめったにありませんので、2枚目を出してくれようというティームさんには心から感謝しています。そしてさらに、この第二集の発売は、何よりも1枚目の「カタン」を聴いて下さった皆様のおかげなので、皆様には心ごときでは足りないくらい、魂から感謝しております。本当に有難うございます。

まだ詳しくはお伝えできないのですが、近日本サイトがオープン予定ですので、それまでどうかしばしお待ちを。

*
そして「カタン<第二集>」発売のおかげで、また今年も通称「ティーム祭り」こと「TEAM Entertainment Live Act 2011」に出演させて頂くことになりました。
知り合いのアーティストさんたちが集まるこのライヴ、女子楽屋はまるで女子高の寮のノリ。出演者もお客様も最高に楽しめる素敵なライヴ、今から楽しみです。
チケットは只今ティームさんのサイトで優先予約受付中。
皆様是非遊びにいらしてください。

【TEAM Entertainment Live Act 2011】
開催日時 : 2011 年 5 月8 日 (日) 16:00 開場 / 17:00 開演
会場 : Zepp Tokyo

出演者 :片霧烈火、JIMANG 、霜月はるか、茶太、mao、真理絵、
みとせのりこ、山本美禰子、吉岡亜衣加、Love Solfege、Rita、他 
※出演者五十音順 
※出演アーティストは変更になる場合もございます。予めご了承下さい。
企画制作 : TEAM Entertainment

チケット : 指定 ¥6,500 (税込) ※1ドリンク付
チケット一般発売 : 3月26日(土)AM10:00〜各プレイガイドにて発売
チケット先行予約 : 2月26日(土)13:00〜3月6日(日)23:00
お問い合せ : キョードー東京 0570-064-708 (10:00〜18:00)


エキサイトアニメ「カタン」インタビュー

エキサイトアニメに「カタン」のインタビューを掲載していただきました。

・エキサイトアニメ「カタン」インタビュー

なかなかのロングインタビューとなっておりますが、実はこれでも
まだまだ喋り足りなくて、自分の唱歌好きっぷりを再度自覚しました。
インタビューの日は唄の収録もなかったし、天気も良かったので
しゃなしゃなと着物で行ったら、エキサイトのスタッフの方の中に
「実家が呉服屋」という方がいらして面食らいました(笑)。
何故かインタビューの後は着物談義に花が咲くという謎の展開。
でもとても楽しかったです。

よろしければインタビュー、読んでやってくださいませ。



「カタン」発売から約1週間が経ちました。
最初の入荷分がざーっと出て行ってしまって、発売日直後はなかなか
店舗では手に入りにくくご迷惑をおかけしたようですが、発売日に早速のように
入ったバックオーダーで出荷した分が再び店舗に行き渡りつつあるようです。

アマゾンや楽天ブックスでもすぐ出荷できる状態になっているようなので、
遠方の方はネット通販もどうぞご利用くださいませ。

さあ、今日はこれからみずさわゆうきさんのライヴに遊びに行ってまいります。
みとせもどっぷり関わった可愛い作品「カスケイド」からも多数の曲を
生演奏でお届けするそうです。

では、イッテキマス。

みとせの唱歌アルバム「カタン」本日発売

で、ございます。
長年の夢だった”気持ちよく多彩に聴けて風景や抒情がよく伝わって、
繰り返しお部屋でかけられて、かつ一緒に口ずさみたくなる”
そんな唱歌のアルバム、世に送り出すことができて感無量です…。

アマゾンやアニメイトなどで予約してくださった方には既に22日のうちに
届いているという話をあちこちのブログで拝見しました。
もう聴いて下さった方もいらっしゃるようで嬉しいです。
しばらくの間は不安で(小心者で;)ときどきブログを検索して
あちこちで日記を拝読しているかもしれませんが、ミクシィで足跡とか
ついてても見てみぬふりをしてやってくださいませ!!

自分のところにも製品版が届いていますが、ジャケットも手触りもよく
情緒あふれるアナログな仕上がりで、鳩山さんの美しい挿画が活きる
よいパッケージになったと思っております。
自分のアルバムじゃなかったら、このパッケージだけで衝動買いしてます!
所謂「ジャケ買い」というやつですね(笑)。

最近音源だけの販売というのも増えましたが、わたしはやっぱり手にとって
触って目の前にあって、持っていることが嬉しいCDを作りたいです。

特にわたしがやっている音楽、イマジカルな想像をかきたてる音、
こういう音楽にはそれに見合った美しいパッケージというのがやっぱり
必要不可欠だと思うのですよね。
世界観をひとつそのヴィジュアルでも語れるような、そんな。

レコードはパッケージが大きいので「ポスター」的な価値がありますが、
CDは小さいので自分としては「豆本」的な喜びがあるといいなあと思っています。
今回のアルバムはまさしくそんな感覚の仕上がりで、個人的にはパッケージも
14曲の唱歌それぞれも含めて、小さな宝石箱のように感じています。
素敵なパッケージに包まれた小さな曲たちを、是非お手元においてやって
いただけると嬉しいです。

そしてよろしければ感想などひとこといただけると、みとせとしては今後の
活動の励みになりますので、お気が向いたら一声かけてやっていただけると
さらに嬉しいです。


「カタン」アマゾンで予約受付中

「カタン」の発売まであと1週間となりました。
怒涛の収録週間やその後もひたすら続くお仕事山脈、時間が経つのは早いものです…。

発売一週間前になってやっと!やっと!
アマゾンの「カタン」のページのジャケット画像がアップされました。
ずーっと画像なしのままで予約も入れにくかったことと思います、
皆様ほんとにすみません…。

ティームのスタッフさんたちがみんな、4/30のライヴにかかりきりで
てんてこまいで頭がうにで、アマゾンの画像登録とか説明文登録とか、
やったつもりですかーんと忘れていたんだそうです。
完璧やったつもりだったもんだから確認もしてなくて、今頃になって
忘れてたことが発覚したそうです(笑)(笑)(笑)。

というわけで、漸く画像もアップ、続いて説明文なども更新されていくのでは
ないかと思いますので、見守ってやっていただければ幸いです。

みとせ的には「派手さはないけど一生いくつになっても聴ける静かな名作」と
思っております。パッケージも鳩山さんの美しい挿画に彩られて、おまけに
とっても質感のよいマットな紙をつかった紙ジャケット。
手にとって触れて嬉しいアナログな喜びを味わっていただけると思います。

只今試聴3曲目の「宵待草」が追加公開中。
ライヴでは藤野さんのアコーディオンとふたりで演奏していましたが、
アルバムではとっても素敵なピアノを弾いてくださっている笠原さんと
女子3人で演奏しております。
業深い(笑)暗黒ヲトメ部の演奏、ちら見せ試聴ですがご堪能くださいませ。

カタン 公式サイトで試聴開始

ぜぃはぁいいながらもがんばっております。
休む間もなく明日は可愛い系のゲームの主題歌のお仕事です。
こんなPOPな曲は久々です(笑)。

さて、今日から「カタン」公式サイトで試聴の1曲目がアップされています。

http://www.team-e.co.jp/cotton/index.html

曲は「ちいさい秋みつけた」。
唱歌の中でもみとせ的にはかなり思い入れのある曲です。
みとせのりこ、マイナースケールの曲をこよなく愛しております(笑)。

この曲はRivendellと、フルートの笠原真矢さんとわたしの4人編成。
完全アコースティックです。
初冬の細い風と白灰の空を思わせる淋しくも儚い仕上がり、唄もまた息の残し方
ひとつまでに思い入れがこもっております。

45秒と短いのですが、是非サイトに足を運んで聴いてみてくださいませ。



…さあ、明日は頭を切り替えて初夏のようなブライトな唄声で頑張るぞー(笑)。

唱歌アルバム「カタン」情報公開されました



いよいよみとせソロの唱歌アルバム「カタン」、情報解禁になりました。
5/23、ティームエンターテインメントより発売です。

みとせの長年の夢だった、子供合唱団でも声楽でもない、お部屋で心地よく聴けるトラッドPOPとしての唱歌。
美しくノスタルジックなメロディーと歌詞はそのままに、今回は唱歌ライヴでもご一緒させていただいてきたアイリッシュハープとアコーディオンのユニットRivendellのおふたりと、日本 meets ケルトの和洋を融合させたトラッド風味に。
また、その他のアレンジャーにはZabadakの吉良知彦さんや、kircheの相棒井上くん、弘田佳孝さん等をお迎えして、マニピュレイトや多重録音などみとせらしい要素も散りばめ、唱歌の持つ風景や季節、それぞれの世界観をよりイマジカルに拡大したみとせ的唱歌をお届けします。


ジャケットはみとせが長年ファンだった鳩山郁子さんに描いていただいております。
細かな装飾まで全て描き下ろしていただいて、みとせ個人としてはこのパッケージとブックレットのためだけにでも是非お手に取っていただきたい!と思う、小さな宝石箱のような仕上がりですよ〜。

公式サイトはこちら

まだ簡単な情報しか出ていませんが、これから徐々に制作ブログや試聴もアップされていく予定ですので、チェックしてやってください。
音楽も鳩山さんの素敵なイラストに負けないくらいのものを、自信を持ってお届けしますので、どうぞお楽しみに。

唱歌アルバム「カタン」のこと

いよいよ唱歌アルバムの収録も佳境になってまいりました。

先日は中学の教科書に載っていた「花の季節」を収録。
授業で一回CDで聴いただけなのにあまりに気に入ってしまって、
それからしつこく脳内でリピートし続けてずっと憶えていた曲です。
ロマーニ民謡で歌詞も情感と哀愁があって美しいのです。

唱歌といっても上の選曲を見ればおわかりのように、日本のもののみでなく、
海外の民謡を輸入したのがそのまま定着して今では日本の曲のように
思われている曲、みとせ的通称「帰化唱歌」も織り交ぜつつやっております。

唱歌と言ってもあくまでみとせ流。
普通に唱歌ときいてイメージする、学校で習ったような
さらっとしてあっという間に終ってしまうものではなくて、
アレンジの多様性と聴き応えを兼ね備えていて、
でも唱歌のノスタルジーや叙情性、言葉の美しさは決して失わず、
実は唱歌ってこういうアレンジでこういう演奏で聴いたらこんなに
風景や物語の見える素敵なものだったんだ、ということに気づいてもらえたら
いいなあと思って作っています。

アカデミックじゃなくてお部屋で気持ちよく聴けて、
音や詞から世界が感じられてわくわくできて、でも
思わず熟睡もできちゃうようなそんな唱歌のアルバムを、
誰よりも自分が欲しいのにどこを探してもなかったので
とうとう痺れを切らせて自分で作ることにしたという(笑)。


今回のアルバムはコンセプト設計からディレクション、スケジューリングや
アレンジャー・奏者の選択、ジャケットイラストの人選や事務まで、
作品に関することは基本的に全部自分で担当しています。
「ヨルオト」とは全く違うベクトルだけど、唱歌という既存のものを
題材にしていながらも間違いなくみとせ色の濃い1枚になりそうです。

月末くらいには詳しい情報を公開するページが出来上がると思いますので、
どうぞお楽しみに。

<< | 2/2PAGES |

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

twitter

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

カタン-cotton-
カタン-cotton- (JUGEMレビュー »)
みとせのりこ,鳩山郁子

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

crochet
crochet (JUGEMレビュー »)
みとせのりこ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM