◇みとせライヴの基礎知識01〜演奏時間、チケット、お席のこと他

◇みとせライヴの演奏時間の目安
まず皆様が絶対気になっていると思います「ライヴの長さ」。
みとせライヴは唄モノライヴですが唄モノライヴだけでは終わらない要素満載のため、ソロとMCがどこまでカオスになるか(笑)に左右されますが、今までのソロバンドライヴを平均しますと、休憩を含めて「2時間半強〜3時間弱」です。けっこう長いです。観ている分にはあっと言う間に過ぎていくと思いますが、終電がギリギリの方、宿に帰る都合がある方など、目安にして頂けますようお願いいたします。

◇撮影や録音について
許可されたスタッフを除き、開演から終演までの間の撮影・録音は禁止とさせて頂いております。ご理解とご協力をお願い致します。
(※記念撮影については、終演後のサインの時間のみ撮影のお声をかけて頂ければ可能です。詳しくは「
みとせライヴの基礎知識02」をご一読下さい。)

◇チケットの事前引き換えとチケット代の支払いのこと
ホールでメール予約をされた方で、もし前日までにホールの近くまで行くようなことがありましたら、事前にホールでチケット代金を支払い、チケットを引き換えておいて頂けますと、当日の入場が非常にスムーズに進むので有難いです。

(注※今回のツアーでは「江坂MUSE」の公演は全てのチケットが当日入場時の精算になります。事前引換えはありませんのでご注意下さい。)

が、これはあくまで任意で時間と機会があったら協力して頂けるととっても助かります、というだけのお話なので、決してご無理はなさらないで下さい。
当日早めについてしまいました、という場合は当日の早めの時間に場所を確認がてらチケットを引き換えていただくことも出来ますし、基本的には当日の入場時にその場で代金を払って入ることもできますので、おひとりおひとりのご都合に合わせて頂いて大丈夫です。

◇入場整列の開始時間
整理番号順入場の整列開始時間ですが、みとせライヴのお客様の整列力が驚異的に高いため、皆様を信頼して開場時間の10分前くらいから整列のお声をかけさせて頂いております

整列場所は当日ホールスタッフから指示があります。
お手数をおかけして恐縮ですが、整列が始まりましたら近くにおいでの方に「すみません、何番でしょうか?」と訊いて頂けますと皆様快く答えてくれますので、ご自分の番号あたりを探して列にご参入下さい
入場時間に間に合わなかったときは、お手持ちの整理番号は無効となってしまいます。その場合はたいへん恐縮ですが、その時点でできている列の一番後ろにお並び頂けますようお願いいたします
※1年間に10本を超える公演をやらせて頂きましたが、この方法で一度もトラブルが起こっておりません。皆様のマナーの素晴らしさ、意識の高さに常に感謝しております。今後も可能な限りこの方法で参ります、ご協力をよろしくお願いいたします。

◇お席について
お席は基本的に「自由席」となっております。整理番号順にご入場頂きましたら、空いている席からお好きなお席を選んでお座り下さい。(ステージに近い席がよい方、音の響きが好みそうな位置の席がよい方、いろんな方がおいでになると思います。)
お申し込み時に「立ち見番号になります」とお伝えした方以外の方は全員座れる数の席をお出ししております。着席整理番号の皆様は、お繰り合わせの上、譲り合ってお席をお選び頂けますと幸いです。

「立ち見番号」の方は、入場時点ではたいへん恐縮ですがお席が空いていてもお掛けにならず、スタンディングでのご観覧にてお願いいたします。第一部終了以降は空席を開放致しますので、それまでお待ち下さい。
ライヴは基本的に第一部と第二部に分かれております。第一部が終了した時点で、まだ空いている席は「フリー」となり、「立ち見番号」をお持ちの方も自由にお座り頂けるようになります。「着席番号」をお持ちの方には恐縮ですが、ご理解を頂けますと幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
また、事前キャンセルが出た場合も、その人数の分着席の権利が繰り上がって参ります。その場合は別途お伝えいたします。

終演後のバータイムと閉場時間について
終演後もドリンクカウンターは空いておりますので、閉場時間までは、帰宅のお時間が許せばお寛ぎ頂くことができます。閉場時間は日によって変わりますので、 その日の終演時間の状況をみてご案内させて頂きます。ドリンクカウンターのラストオーダー時間より15〜20分程度で閉場になることが多いです。


*
そしてこちらはホールごとにお作法がかなり違う部分なので必ずしもこの説明で万全ではないのですが、初めてライヴハウスに来る、という方のためにのみ、参考程度に付記します。

◇ワンドリンクの代金と注文について
ライヴハウスに来たことがない方にとっては初めてで謎なシステム「ワンドリンク」。
ラ イヴハウスごとにお作法の違いが出る部分なので一概に言えないのですが、基本的にはチケット精算時にドリンク代も込みになっているか、当日入場時にそのホールの規定の「ワンドリンク代」(500円であることが多いですが、違うところもあります。お申し込み時の説明に記載しておりますので、そちらでご確認下さい)
をお支払い頂く形になります。通例ですと入場時に「ドリンクチケット」というものを渡されます、ドリンクと引き換えるまでなくさないで下さい。

会場内に入られますとドリンクカウンターがありまして、ここでドリンクを引き換えるのですが、ドリンクの引き換えは開演前でなく休憩中でも終演後でも出来ますので、先にお席を確保されることをオススメします。あのへんに座ろう、と思ってた席がドリンク頼んでる間に埋まっちゃった、とかだとせつないですから。

お席が確保できたら、貴重品は身につけたまま(重要)お席に何か目印になるものを置いて、お好きなタイミングでドリンクカウンターに向かって下さい。ドリンクチケットで引き換えられるメニュー、というのが置いてありますので、その中からご希望のドリンクを選んでドリンクチケットを出し、引き換えてお召し上がり下さい。アルコールもソフトドリンクもあります。
(未成年の方はソフトドリンクのみですよ!おさけははたちになってから!)
※ホールによってオーダー方式や支払い方法が違う場合もございます、この点はホールのお作法に倣って頂けますようよろしくお願いいたします。

2杯目以降は現金精算です。一杯ごとにメニューに書いてある料金を支払って下さい。フードが充実しているホールもありますので、そんな店ではドリンクやフードを音楽と共に楽しんで頂くのも醍醐味のひとつです。

◇その他、初心者の皆様へ
ライヴハウス、たくさんお客様が入った場合はお席とお席の間があまり広くとれないことがあります。椅子も大きなものではないので、荷物の置き場所があまりありません。お手荷物は少なめにまとめて来て頂くか、もしもやむなく大きな荷物をお持ちの方は、駅のコインロッカーなどに預けておいて頂くと周囲の方もご自身のお気持ちも楽だと思います。

あと、これはみとせからのお願いですが、みとせライヴには「お客様」はおいでになりません、皆さん「参加者」と考えております。笑いたいときは笑い、ノリたくなったらノリ、一緒に歌いたくなったら歌い、MCに突っ込みたいときは遠慮なく突っ込んで(笑)下さい。大声出したら恥ずかしいとか、立ったら後ろの人に迷惑とか過剰に気は遣わず、全員で音楽を思いっきり楽しみましょう!皆様がそうして下されば、ステージで演奏しているわたしたちは
その皆様のパワーをもらってもっと楽しい音楽をお返しできるのです。

⇒「
みとせライヴの基礎知識02〜物販やサインのこと
⇒「みとせライヴの基礎知識03〜おひとりさまカードのこと
⇒「みとせライヴの基礎知識04〜みとせバンドLiveダイジェスト動画


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

twitter

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

カタン-cotton-
カタン-cotton- (JUGEMレビュー »)
みとせのりこ,鳩山郁子

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

crochet
crochet (JUGEMレビュー »)
みとせのりこ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM