◆TEAM Entertainment Live Act 2011と「カタン<第二集>」

ブログではまたもやご無沙汰してしまってすみません。
8日の「TEAM Entertainment Live Act 2011」にお運び下さった皆様有難うございました。
参加するだけでも一日楽しいお祭り気分と音楽の喜びを堪能できるというのに、さらにリスナーの方からお酒をはじめ贈り物も頂いてしまい、こんなに幸せでいいのか、恐縮しきりな一日でした。

みとせコーナーの演目は「カタン<第二集>」の発売前ということで唱歌をお届けしましたが、第二集が6月8日発売予定のため、選曲には第一集からの曲も取り入れました。

1.月の沙漠(第二集より)
2.花の季節(第一集より)
3.夢路より(第二集より)

そして当日のバンドの編成に合わせてリアレンジ、テンポも曲中で揺れる有機的な曲ばかりでしたので、ライヴならではの雰囲気とテンションのあるコーナーになったと思います。それもこれも少ないリハ数でびしっと揺らぎと呼吸を合わせてくれた手練れのバンドの皆さんのおかげです。特に「花の季節」は、間奏をリハ当日にいきなりのばしてそれぞれの楽器のソロ回しをお願いするという無茶振り(笑)。そんなみとせの要求に最高の笑顔で「やりましょう!」と応じて下さって、しかもかっちょいいソロを披露して下さったメンバーの佐々木さん、福田さん、長谷川さん、矢吹さんに心から御礼を申し上げたいです。そして「ティームライヴのどんより系担当」(笑)みとせのコーナーでも手拍子を下さったお客様にも御礼を申し上げます。

本当はライヴ後すぐにもお礼をブログにと思ったのですが、何せ翌日が「カタン<第二集>」のミックス最終チェックとトラックダウンだったので、少しでも耳と体力を温存しようと思ってライヴ当日はすぐに寝てしまいました。軟弱ですみません。
でもそのおかげでTDではしっかり集中できて、それぞれの楽曲の情感をより高められたと思っております。TDが進むと早くこの音を皆様にお届けしたい!という気持ちがリアルに湧きあがってきて、でもこれでもうマスタリングしたらアルバム制作も終っちゃうんだ、と思うとむしょうに淋しくて、終わってほしくないけど聴いてほしいアンビバレンツにひとりでくねくねしてみたりします(笑)。

そうこうしているうちに「カタン<第二集>」特設サイトにも試聴が徐々に上がっております。本日10日にも新たに「黒猫のタンゴ」が追加されて、現在の試聴曲は全部で4曲。

・雨降りお月(編曲:吉野祐司)
・トロイカ(編曲:オオフジツボ)
・メリーさんの羊〜アルプス一万尺(編曲:オオフジツボ)
・黒猫のタンゴ(編曲:吉野祐司)

どの曲もアレンジャーさんと奏者の方の個性満載、濃ゆ〜い出来になっております。
当初はここまで濃いアルバムにする予定ではなかったはずなんですが、進行にともなって判断がどんどん自分の好みの方へ寄って行き、気づくとやっぱりこうなっておりました(笑)。
所詮みとせのりこです。

唱歌のアルバムとしても、トライバルポップとしても楽しめますし、唱歌と考えずにみとせのアルバムとしても堪能できる、噛めば噛むほど味わいが出るようなスルメなアルバムに仕上がると思いますので、どうぞ引き続きの試聴公開と、アルバム発売を楽しみにしていて下さい。


・「カタン<第二集>」公式サイト
http://www.team-e.co.jp/sp/cotton2/
ティーム・エンタテインメント

嗚呼、ライヴも終ったので2ヶ月寝かせたままの医療戸棚をそろそろ起こさなくては。
寝た子が育ってしまう。


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

twitter

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

カタン-cotton-
カタン-cotton- (JUGEMレビュー »)
みとせのりこ,鳩山郁子

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

crochet
crochet (JUGEMレビュー »)
みとせのりこ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM